一歳のお誕生日には小分けの一升餅でお祝いしましょう

赤ちゃんの一切のお誕生日に、これから一生食べ物に困らないように、という願いを込めて一升餅を赤ちゃんに背負わせる風習があります。一升餅は一升のお米を使って作られたお餅で、約2㎏あり、大変大きいものです。おすすめは一升餅を小分けにしたもの。

元は丸く白いお餅を背負わせていましたが、現在はハート形やイラスト入りなど、さまざまなタイプのお餅が売られています。おすすめは小分けにしたもの。風呂敷などに包んで背負わせた後は、小分けにされているので扱いやすく、家族で食べることもできとても便利です。名前や寿などの文字を入れることができ、お祝いの席に大変ふさわしいと言えます。