SSLのページの見分け方は簡単

SSLを利用したウェブページを見分ける方法はとっても簡単!
まず、ホームページのアドレスが「http」から「https」の表記に変わります。

利用するWebブラウザによっては画面に鍵のマークが表示される場合もあります。
クレジットカードの情報を入力する場合などは上手にSSLを利用して、安全なネット生活を送りましょう。